品質が完璧 アルセウス&ディアルガ&パルキア sa - www.creativekonnect.in

品質が完璧 アルセウス&ディアルガ&パルキア sa

アルセウス&ディアルガ&パルキア sa

商品説明

以前フリマアプリで美品のものを購入しましたが、発送の際に表面左上、裏面右上に傷がついたみたいです。
他は特に問題なく綺麗だと思いますが、画像を確認の上ご購入よろしくお願い致します。

商品情報

カテゴリ エンタメ/ホビー
› トレーディングカード
› シングルカード




















TOMORROWLAND - TOMORROWLAND 金子綾 マイクロタフタ ボリュームマキシスカート

今日は深夜に仕事の予定が入ったので一度帰宅して走りに行ってきました。



走り出してしばらくはペースが上がらなかったのでしばらくキロ5分30秒で巡行し、6kmを過ぎたあたりから少しずつペースを上げてみました。ラスト5kmはキロ4分30秒を超えないペースを意識して走ってきました。走り終えたら仕事に行かないといけないし足の違和感もあったのであまり負荷をかけずに済ませちゃいました。


さて。

上でも書いたとおり今日はキロ4分30秒を意識して走ったのですが、このペースがフルの目標タイムである3時間10分のペースです。4分30秒で走り切れば3時間9分50秒くらいなのでぎりぎりですが3時間10分は切れます。


キロ4分30秒というのはいまの自分にとってはそんなに速いペースではなくて、例えば10kmや20kmならまったく問題なく走り切れるくらいのペースですし実際に練習でも走っています。そして実際に走っお客様オーダー例*゚ うるつやピンク✧̣̥̇ドラゴンボール - 一番くじ ドラゴンボール ポルンガ,


ただ、じゃあこのペースでフルを走り切れるのか?というと正直ちょっと自信がもてないなと最近ずっと感じていました。


フルマラソンを走っていていつも思うのは35km以降の自分は別人28号だということです。
どれだけそこまで余裕で走っていても35kmを超えたらそれまでと同じペースを維持することはとても難しいです。もちろんそこはがんばってペースを落とさないように努力するし、過去に走ったフルマラソンでも35km以降のタイムがそこまで悪かったということもあまりないのですが、でも35kmを過ぎたら同じようには走れないと思っています。

だから目標タイムを達成するために必要な平均ペース(今回のわたしの例で言えばキロ4分30秒)をどのくらい余裕をもって走れるのかというのはすごく大事なことだと思っているのですが、どうも期待していたほどキロ4分30秒というペースが楽に走れるペースに感じられないということが最近わかってきてどうしたものかとちょっと悩んでいます。


STUDIOUS - LIDNM ダブルライダース mサイズ,

コメントを書く

品質が完璧 アルセウス&ディアルガ&パルキア sa - www.creativekonnect.in

プロフィール
注目記事